小道具紹介「安藤型 身体情報端末」。

撮影で使った小物やら衣装やらを
自作したものや購入したもの節操なく紹介していきます。
22回目はコチラ

461A8146-1_R2

「安藤型 身体情報端末」
侘助が未来に行った際に入手した「身体情報端末」。
体力、ダメージ、病気、喉の渇き、空腹、睡眠、etcetc・・・
持ち主の体調ステータス全てを確認することが可能。
サバイバル生活に向いていない侘助が自己管理する為には必須のガジェットである。

この端末を入手した未来には「林檎型」「窓型」等という同種の端末があったのは余談だ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

うん、まぁスマホです。
冒険服の撮影の際に、何か機械感が足りないなと思い、たしか撮影前日に急遽用意しました。

とはいえ現役のスマホを大きく改造するのは時間的にも、その後の生活的にも色々と困るので無い知恵を絞ってセコセコと手を加えました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずメイン画面にはUIまで描いた壁紙を配置。
勿論スマホのアプリは全部別画面へ移動。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スマホの古いケースを真鍮色に塗り、保護フィルムの上からボタンと歯車類を貼り付ける。

工程は以上、かなりヤッツケ作業だったりしますが面白い演出にはなったんじゃないかと気に入ってます。
勿論スマホは保護フィルムを張り替えて、ケースを戻して現役で使っています。

pipboy

ステータス壁紙のデザインがどうみてもあのゲームとか言いだすなんてらしくもないぜ。


2015-11-11 | Posted in ItemNo Comments »