撮影レポート「第十回撮影(聖フランシスコ教会)」

この回はなんと教会が舞台です。

スチームパンク 烏鷺々々亭

ゲストのN-01さんが、スチームパンクシスター(尼さん)をやりたいとのことで、丁度タイミング良くイベント会社が教会での撮影を企画していたので乗っかる形となりました。

スチームパンク 烏鷺々々亭

聖フランシスコ教会様のサイトはコチラ
http://www.st-francisco.net/

海浜幕張駅からイベント会社のバスで送り迎えして貰えたのでラクチンでした。

カメラマンさんは「Huli jing」や「below the surface」の撮影でお世話になった餡子さんです。
烏鷺々々亭の撮影では、「1人1キャラ」の縛りで様々なゲストさんに登場していただいていますが、カメラマンさんは何度でもOKです。
同じカメラマンさんでもシーンやシチュエーションによる違いを楽しんでいただけたら幸いです。
(烏丸がゴリゴリ加工しちゃいますが)

スチームパンク 烏鷺々々亭

N-01さんはこれがスチームパンク初挑戦だそうです。
かわゆい&カッコイイですねー。
この十字架のような武器は本編の画像ではあまり目立たなかったですね。

では恒例のシリーズ解説。今回はuncontrollable。
poison」、「arrest」、「metamorphose」、「good morning!

night fog 5 ~ assassin」に登場したディラ=ハッサ、侘助にまんまと逃げられた後、任務失敗の責を恐れて【組織】から逃亡したのか?どこか別世界の…例えば闘技場で命を落としたのか?
なんにしろ行方知れずになってしまったようです。

【組織】の目的は?構成員の数は?なぜ侘助を襲ったのか?
現時点では判明していませんが、
ディラ=ハッサと同じ【組織】に所属していると思われるメンバーN-01の敵討ち、というのが今回のストーリーです。

よく考えたらコレ、侘助とばっちりですね。

何かの用事で教会にやってきた侘助(きっと金目のモノがある噂を聞きつけたのでしょう)に、
シスターに変装したN-01が得意の毒殺を計画します。

スチームパンク 烏鷺々々亭

なお、この聖杯っぽいグラスはN-01さんが100円均一のグラスに金属っぽい塗装をしたものです。

いつも飄々とピンチを回避するチートキャラの侘助ですが、珍しく追い込まれてみました。
意識を失ってからのことは本人は覚えていません(読者の皆さんはご存知ですよね!)。
憑依された状態を表現するのにいつもの感じとはちょっと違った衣装とメイクを用意してみましたがいかがでしょうか。

【組織】とはいったい…
そしてまんまと侘助に逃げられてしまったN-01さんはこれで諦めるのか?

スチームパンク 烏鷺々々亭

今回もオマケ。


2016-05-31 | Posted in BlogNo Comments »