小道具紹介「ゆめ覚まし時計」。

撮影で使った小物やら衣装やらを
自作したものや購入したもの節操なく紹介していきます。
28回目はコチラ

スチームパンク 烏鷺々々亭

「ゆめ覚まし時計」

どんな深い眠りからも確実に叩き起こす。
誰でも、死人以外は…。

夢から醒めない少女を起こすために侘助が持ち出した烏鷺々々亭の不思議道具です。
Alice in the dream で使いました。

スチームパンク 烏鷺々々亭

基本的に小道具はスチームパンク感を意識して用意していますが
やはり時計は親和性が高いですね。
デザインイメージは簡単にまとまりましたし、個人的にとても気に入っています。
時計本体は足を外しただけで弄ってません。

夢の中というとグンニャリした、シャキっとしていないだろうと時計を斜めに配置。
あ、土台は100均のイーゼルですね。

スチームパンク 烏鷺々々亭

「蚊遣り豚 Pig-Boy」でも使ったプラモデルのランナー(枠)等でスチームパンクテイスト狙ってみましたが…
我ながら塗装、雑!

塗装は今回も「B2186(未来人の銃)」で使ったものと同じ手法です。
黒塗ってから金or銅。

スチームパンク 烏鷺々々亭

目覚まし時計だけではインパクトというか、
「誰でも起こせる」=大音量の説得力が足りないかな?と思いラッパのベルを配置。
これは玩具のパフパフ鳴るアレです。なんだっけ?…アレです。

しかしもうちょっと「誰でも起こせる」という説得力が…そうだ、爆発しよう。
Wake up or die!

ってことでダイナマイトを付けました。
トイレットペーパーみたいな芯に和紙巻きつけて、紙粘土で蓋をしただけ。
コードは実はどこにも繋がっていません。
撮影で映るところだけ頑張ればよいのです。

スチームパンク 烏鷺々々亭

そういう理由で、後ろ側は絶対に見せられません。


2017-02-27 | Posted in ItemNo Comments »