撮影レポート「第18回撮影(Secondスペース)」

この回のゲストは五名。
撮影会や、合わせ企画の便乗を除けば過去最大の人数ですね。

全ては今回のメイン、シゲンさんの為ですよ!!

という事の真偽は置いといて。

スチームパンク界隈では「武器大好きマン」が多くて多くて多すぎるのですが
それだけだと話を膨らませ難くてちょっと困るんですよね。

烏鷺々々亭の方向性として
「スチームパンクを題材としたSFサスペンス」
(出来ているかは置いといて)
なので、そんな毎回チャンバラされても正直困るわけです。
バトル漫画じゃないんです。
そういうのは武装〇影会とかでやれば良いのです。

とか書いてますけどね、私もやっぱり大好きなんです、武器。

自分で言うのもアレなんですが、
私、ガンジーも裸足で逃げ出すレヴェルの平和主義者として界隈では有名じゃないですか。
でもね、なんて言うんですが?
私の中の男子がね…ふふ、叫ぶんですよ「武器カッケー!」

ってことで久々のバトル回です。

いつもはこの辺りでスタジオのご紹介リンクを貼るんですが…
どうもSecondスペース様はリニューアル?されたのか元サイトのURLは無くなってしまった様子。
リニューアル後は今回撮影に使った空間も無くなってしまったのかな?
あの現役で使われていた作業場はもう使えないのかなー。

今回のカメラマンさんはせるげい・ゆりしちょふ(せーゆ)さんです。
最近活動を縮小されておりますが…いや、虚無鎖でお願いしまくりですね。
せーゆさんの作品は基本的にカッチョエエんですよ。
そこに理屈は要らないのです。
カッチョエエは大事。カッチョエエは正義。
特に武器持ってるんだから尚更。
※今回はせーゆさんがレタッチしてくれたデータを使わせていただいております。

それではシリーズ解説。(5回もあったのか…)

Good Timing」、「Let’s Twist Again」、「Super Arts」、「finishing blow」、「Rock Around The Clock

スチームパンク 烏鷺々々亭

KOMUSOW The Killer」で登場したちなつさんがチンピラに絡まれるところから話は始まります。

チンピラ役は「night fog」で大活躍したお二人!DJコービーさんと、ぴーさんです。
まぁ瞬殺されるんですけどね!

スチームパンク 烏鷺々々亭

「烏鷺々々亭 一人一役ルール」に当て嵌めると彼らは今後登場の機会があってもずっとチンピラ役です。
今後もスチームパンク界隈のチンピラとして活躍をお祈り申し上げます。
おかしいですね。

話を戻しましょう。
帝都に響く絹を切り裂くような婦女子の悲鳴!
そこに颯爽と登場する虚無僧、将園!

そう!これは遠くない未来に虚無僧屋敷で99人のメイド達を束ねることになるメイド長ちなつが
将園さんと知り合うきっかけの場面でもあるのですがそれはまた別の話なので誰か描いて。

状況は1対2、しかし通りかかった旅の男、シゲンさんが加勢します。

やっぱり瞬殺される運命だったチンピラ2名の出番はココで終わり、おつかれさっしたー。

互いの実力が「普通ではない」と知ったならば、一時の共闘?それは二人にとって些末なこと。

グヮバァン!

スチームパンク 烏鷺々々亭

長くほんの一瞬の戦い、虚無僧の首が落とされます。

その場に唯一残されたちなつ、途方に暮れる以前に状況の理解が追いつきません。。

スチームパンク 烏鷺々々亭

はい!
ハイキター!!侘助さんやっときたー!!
皆さんお待たせしましたー!!
侘助さん大活躍のターン!!

スチームパンク 烏鷺々々亭

なんですけどね、今回ほら、最初に言ったけどバトルモノじゃないですか。
ってことはコノヒト全く役に立たないんですよ、侘助バトルキャラじゃないんですよ。

ということで、

・虚無僧の不死能力。
・シゲンの異常すぎる強さ。

この2つを示唆して侘助はシゲンを追っていきました。

スチームパンク 烏鷺々々亭

今後の将園さんの活躍を見るに、首はちゃんとくっついたみたいですね。めでたしめでたし。

そういえば沢山のキャラが登場してくれましたね。
相関図とか誰か描いてくれてもいいんじゃよ?

オマケ。
スチームパンク 烏鷺々々亭
今回一番カッコよかったのはちなつさんのコレ。


2018-06-23 | Posted in BlogNo Comments »