国際スチームパンクデー

皆さんご存知でしょうか?

「スチームパンクの日」というのがあります。

ええ、私は知りませんでした。
そこでTwitterにて「なんで?」と聞いてみたところ

Strange Artifact」の130JETさんが教えてくれました。多謝。

まとめると

「【チャールズバベッジ】が「天文暦と数表の計算への機械の適用に関する覚え書き」と題する【階差機関】の論文を【王立天文学会】に提出したのが1822年6月14日で、その功績から6月14日は国際スチームパンクデーとなりました。

しかしその発祥はどうやら【H.Gウェルズ】の誕生日を6月14日と勘違いしたところから始まっているようです。

その真偽が確かではないうちに広まってしまい、当時スチームパンクのフォーラムでは大論争だったようです。

この記事の後、確かFacebookで最大のフォーラム steampunk で、広まってしまったのだから訂正して混乱させるよりバベッジの記念日にしましょう。ということになったようです。」

※チャールズバベッジ:計算機の人。詳しくはWikiを見よう。
※階差機関:difference engine(デファレンスエンジン)カッチョエエ機械。詳しくはWikiを見よう。
※王立天文学会:厨二ゴコロをくすぐるネーミングだがイギリスの学術団体。詳しくはWikiを見よう。
※H.Gウェルズ:作家、SF(サイエンス・フィクション)の偉い人。誕生日は9月21日。詳しくはWikiを。

つまりは

「日付間違えちゃったんだけど、修正するのもメンドクサイから関連しそうな記念日でゴリ押ししよう。」

どうなんでしょうか?このご都合主義、このままイッチャエ的なノリは。

いいのです!この懐の広さがスチームパンクの魅力なのです。
もしかしたら他にも説があるかもしれませんが、私はこれが大好きです!

ということで…

6月14日は【国際スチームパンクデー】

スチームパンク好きなら覚えておきたいですね!

ちなみにコレ書いてるのは2016年6月15日なので来年を待ちたいと思います。


2016-06-15 | Posted in BlogNo Comments »