Blog

スチームパンクイベントを開催してみよう!その5~細かいこと~

1回2回カネ日程と書きましたがこの話題は今回で最後。

準備に必要な案件を挙げていきます。

◆参加者の登録
人数や開催時間がフリーな企画であれば問題ないですが、
人数把握が必要な場合はTwiPlaを使うと便利ですね。
欠点はTwitterを使ってない人はID作成が必要となりますが、
主催権限でTwitterIDが無い人を登録することもできます。

◆会場の地図
参加者が当日迷わないように地図を用意しましょう。
貼る場所はWebサイト等があればよいのですが、規模が小さければTwitter/Facebook等のSNSに。
上記のTwiPlaに掲載することもできます。

◆必要金額の共有
入場料○円で済むのか?飲み会スタイルでだいたい○円になるのか。
可能な限り金額は正確にして告知しておきましょう。

◆タイムスケジュール
イベントがどのように進むのか、大まかでもよいのでスケジュールがあると
参加者も動きやすいかもしれません。

◆未成年の扱い
18歳以下の参加者さんをOKとするか?主催は気にしなくてはなりません。
時間が遅くなる場合はもちろん、
もしお酒やタバコ等が出る会場の場合は更に注意が必要です。

◆目的の共有
このイベントは何をするのが目的か?
交流?撮影?騒ぎたいだけ?何でも良いのですが共有することが大事です。

◆入場時の対応
入場の際に参加費をいただく必要があるでしょう。
人数が少なければ問題ないのですが、ある程度の人数になると入場を捌く必要があります。
主催自ら対応しても良いのですが挨拶等で行列が出来てしまいます。
淡々と処理をしてくれるスタッフが欲しいところです。

◆更衣室の準備
スチームパンクイベントの楽しみの1つは、参加者の皆さんの衣装です。
メインコンテンツと言っても過言ではありません。
しかしながら会場までの移動が厳しいのも事実。
会場によっては難しいかもしれませんが、更衣室、メイク室が確保できると華やかなイベントになるでしょう。

◆クロークの準備
皆さん荷物が多くなりますので荷物の置き場所が必要になります。
受付のあるクロークを用意できればベターです。
人数が少なければそれほど邪魔にならないでしょう。

◆土足について
会場によってはサンダルが必要、もしくは靴裏が綺麗であることを求められます。
参加者はブーツ率が高くなる傾向なので注意しておきましょう。
必要な場合は雑巾等を用意しておきます。

◆スタッフ待機室
これが必要であれば、かなり大きなイベントでしょう。
場合によっては救護室にもなります。

こんなところでしょうか?

挙げていくと色々とめんどくさい印象ですが
企画の規模によっては考える必要はありません。

最初に行う小さいイベントであれば殆どが不要でしょう。

願わくば全国のアチコチでスチームパンクイベントが開催されることを。


2017-04-17 | Posted in BlogNo Comments » 

 

スチームパンクイベントを開催してみよう!その4~いつやるの?~

1回2回カネ と続いて来ましたが今回はイベントの開催日です。

当たり前のことですが

「来週やるよ!」

と言われても大抵の人が

「お、おう…」

といった反応になります。

発表は開催までせめて1ヶ月は余裕を持たせたいところです。
皆さん予定がありますからね。

曜日ですが、基本的にカレンダー通りのお勤めであれば土日が良いと思います。

ご自身が平日お休みであれば、いっそ同じような方々をターゲットに置いて平日開催もありかもしれません。
平日は会場が安かったり空いてたりしますしね。

そして、大事なことは他のイベントとの被り。
当サイトではスチームパンクイベントを(私が知る限り)抑えたカレンダーを設置しているので参考にしてください。

日程が被る設定をすることはNG…とは勿論誰にも言えません。
しかしイベントが被ってしまうと参加者が分散してしまいますから勿体無いですよね。

と、ここまで書きましたが、私はあえて

「他イベントと被らせる。」

を提案してみます。

HAHA!!ついにワビスケ狂ったか!?
ヤツは最初から狂ってるぜ!!
違いねぇ!HAHAHA!!

そんな声が聞こえてきそうですが、私はいつも真面目ですよ?

ちょくちょく例に挙げますが虚無鎖は神田で13時~17時です。
では、夕方18時~都内近郊で何かイベントを開催するのはどうでしょうか?
朝が強ければ10時~12時でも良いですね。

参加者の皆さんは一日予定を開けて家を出ているので、そのまま流れやすいと思いませんか?

他のイベントと日程は被せます、しかし時間だけをズラすのです。

長い時間を確保することは難しいかもしれませんが
ちょっと発想を変えて、他のイベントに乗っかってみるのをお勧めします。

あと日程で気を付けるべきは、真夏と真冬でしょうか。
やはり着込む形となるので真夏のイベントは注意しましょう。
会場の移動だけでも大変ですからね。

冬は、やはり雪がネックですね。
公共交通機関がマヒした場合、当日会場に来れない、なんてこともありえます。

どのタイミングがベストか?は、誰にも言えませんがベターは選択できると思います。

しかしながら、やりたい!と思った時がやり時だと思います。
考えすぎても仕方ない、とりあえずやってみましょうよ。


2017-04-08 | Posted in BlogNo Comments » 

 

スチームパンクイベントを開催してみよう!その3~避けれないお金の話~

1回2回と、どちらかと言えば意識高い系な感じで続いてきましたが、

今回は 金 カネ ¥ マネー。

もうね、台無しなんですけどね、この世の殆どはお金で解決できるんですよ。
もっと石油王みたいなのが東京ドームでイベントやればいいんですよ。
しかし我々庶民は残念なことに石油王では無いので、カツカツの予算でやらねばなりません。

それでは具体的な、とっても具体的な例を挙げます。

ここ数回の虚無鎖です。

はい、ブッチャケますよー!

神田の会場を12時から18時まで、合計6時間借ります。
イベントは13時から17時ですが前後準備と片付けがありますからね。

部屋やマイク等の機材込々で税込み\118,260。

約12万円です。

高い?いや、山手線内では妥当な金額でしょう。

さて、落ち着いてください。

虚無鎖の参加人数は?はい、70人ですね。
入場料で皆さんから2,000円いただいています。

単純計算で14万円の売り上げになります。
そして単純に場所代だけを引けば約2万円の儲け…。

だと良いのですが、虚無鎖ではドリンクや軽食を提供させていただいています。
紙コップやお皿等もタダではありませんし、ボールペンや印刷物もお金が必要です。

当日に参加者にドタキャンがあると、約2万円の儲け予定から2千円が引かれていきます。
正直ココが大打撃だったりします。

ちなみにスタッフの皆さんにはビタ一文、お礼を払っていません。
(むしろスタッフに負担をさせていたりする)

ということでブッチャケすぎかもしれませんが、毎回赤字になります。

しかしながら、虚無鎖は私の仕事ではありません。
私が儲かるためにやっているのではなく、私が楽しむために開催しているので
ちょっとくらいの赤字は許容できます。
(稼ぐつもりだったらもっとエグいことやります。)

そういうことでイベント費用の大半は会場費になります。

・広い。
・都心、交通の便が良い。
・綺麗、カッコイイ。
・設備が良い。

これらをチョイスすると会場費は高価になります。
逆にこれらを諦めれば安くなります。

じゃあ、参加費を高くすれば良いんじゃね?と考えるのもアリです。
アリですが、高い参加費となると集客力が下がる可能性があります。

なお、市や区の会場等、公営の施設を借りれば、もっと安くできます。
少人数なら喫茶店のテーブル1つでも良いじゃないですか。

もう一点、スポンサー企業を見つけ協賛して貰う。
という手もありますね。

イベント費用=ほぼ会場費であり「人数×参加費用」が大きく影響します。

これを念頭に置いて会場をチョイスしましょう。

チーム開催の場合は猶更お金のことは注意しておきましょう。
お金大事。


2017-04-06 | Posted in BlogNo Comments » 

 

スチームパンクイベントを開催してみよう!その2~独り?チーム?~

前回 が思いのほか反応あったので続きを書いてみます。

前回の内容を読んで、まずは出来るレベルの企画を考えたかと思います。
さて次は…

今回、すっごく大事な話なんです。
やらかすと今後の人間関係に響いてきます、これこそが「失敗」なんじゃないでしょうか?

アナタは「主催者」です、当然ですね。

では「主催者」はアナタ独り?それとも…?
そう、チームで主催を行うこともあると思います。

どっちが正しいということはありません。
一長一短を挙げますので自分に向いているやり方を検討してみてください。

◆主催が独りの場合。

基本的に私はコレ。
え?虚無鎖にはスタッフが居るんじゃないかって?
いえ、彼等はお手伝いしてくださるスタッフですが、主催ではありません。

独り主催は「王様」です。

「王様」がやりたいことを決めてやりたいことをやります。
スタッフのアイディアは聞きますが、それを実施するかの判断は「王様」が決めます。

「王様」が独りで意思決定していくので速度があります。

しかしながら、イベントで何かが起きた時、警察に御用となるのは「王様」です。
大赤字が出ても腹を痛めるのは「王様」です。

「王様」があまりに独り善がりだとお手伝いしてくれるスタッフも集まりません。

「王様」だけのキャパなのであまり大きなこともできません。

◆主催がチームの場合。

民主主義ですね。
ぶっちゃけ私もこのスタイルに憧れます。

チーム主催は「議会」です。

「議会」がやりたいことを決めてやりたいことをやります。
議員のアイディアは聞かねばなりません、それを実施するかの判断も「議会」で決めます。
「議会」では意見が割れることも多々あるでしょう。

イベントで何かが起きた時、警察に御用となるのは「議会」全員です。
(もしかすると「議長」がお縄になるかもしれません。)
大赤字が出ても議員全員でフォローすれば大した負担ではないでしょう。

言いたいことだけ言って、なにもしない議員が居ると「議会」はギスギスするかもしれません。

議員皆の力を合わせれば1+1以上のことが出来るかもしれません。

こんなところでしょうか?

皆でワイワイと、やりたいことを決めて、力を合わせて、
将来大きなイベントを開催できたらとても素晴らしいですよね。

しかし、その為には意見をまとめたり、不公平の無い負担であったりと面倒なことがあります。

もしかして、それぞれの不平不満が原因で喧嘩別れ…なんてことがあるかもしれません。

チームで何かをやっていくってすっごく大変なんですよ。
(だからこそラスティパペットの4人組は凄い)

独りは自分自身で考え動かねばなりませんが、気は楽です。

人それぞれかと思いますが、オススメはまずは独りで小さい企画を。
回数を重ねて、賛同者がいたらチームにしていく。
なんてのが良いんじゃないでしょうか?

もしチームでやる場合は、本当に責任を取るリーダーは決めておきましょう。
(代わりにリーダーにはメリットをあげましょう)

最初に言いましたが、どちらが正しいということはありません。


2017-04-03 | Posted in BlogNo Comments » 

 

スチームパンクイベントを開催してみよう!

まだだ!まだ足りない!
私に皆のスチームパンクをもっと見せるんだ!もっと!もっとだ!

スチームパンクイベントの数、参加者さんの数、作家さんの数、去年と比較したら確実に増えていると思います。

今日から「日本蒸奇博覧会 大巡業」が始まり
明日から「スチームガーデン11」が2日間!開催されます。

これだけ大きなイベントがあっても私の「スチームパンク欲」はまだまだ満たされないのです。

各都道府県津々浦々で開催されるべきなんですよ。
もっと全国のパンカーさん達を見たいんですよ。
在野のパンカーさんが、凄い野生のパンカーさんが居る筈です。

だから、ね?やりましょ?イベント。

というわけで、今回はイベント開催のノウハウ的なものをダラダラと記述し、皆さんが楽しいイベントを開催してくれて、最終的には

「ワビスケさんのおかげですー!」

って言われて私が気持ち良くなるためだけの記事です。(続くのか解りません。)

あ、プロの方はお帰りくださいませ。
素人の戯言ゆえお役に立つことは一切書けません。

ではココから真面目に、素人が素人なりにイベントを開催するための何かを書いてみたいと思います。

さて、ここまで読んで頂いたアナタは何かしらイベントを開催したいと思っている筈です。

「〇〇なことをやりたい。」
「〇〇なイベントやってみたい。」

アナタは何かしらイベントを開催したいと考えています。

ならば何故やらないのか?
せっかくやりたいことがあるのに?なぜ?

これまで私が聞いてきた理由を総合すると

「失敗するのが嫌だから。」

でした。

そりゃそうです。
誰だって「失敗」は嫌です。「失敗」なんてしたくない。

ところでその「失敗」って…具体的にナニ?

人が集まらないかもしれない…。
負債が発生するかもしれない…。
満足してもらえないかもしれない…。
盛り上がらないかもしれない…。
大変そうやり切れる自信が無い…。

こんなところでしょうか。

…ん?こんなもんですか?

人が集まらない?そもそも何人呼ぶつもりでしょうか?100人?
別に最大5人でも、2人でもいいじゃないですか。

負債が発生?そりゃ苦労してイベントして赤字とかいやですよね。
しかしどれだけ豪華な会場でやるのでしょうか?
居酒屋でも喫茶店でも、それこそ公園でも良いんじゃないでしょうか?

満足してもらう?相手はお客様じゃないですよね?
それとも予告でハードル上げ過ぎましたか?
アナタの企画に賛同してくれた参加者のハズです。

盛り上がらない?アナタはホスト?ホステス?芸人?
盛り上げなければならない企画なんでしょうか?

大変そう?やりたいことをやるのに?
いや、もちろん苦労はあると思いますよ、
しかしやり切れる苦労をやりましょうよ。

ここまで読んでいただけたなら大体解ったかと思います。

そう

やれるレベルのことを企画すりゃあいいんです。

「喫茶店で!珈琲飲みながら!スチームパンクを妄想する!Max参加者オレ独り!」

これなら大抵の人はできるんじゃないですかね?

ほら、上で挙げた「失敗」は発生していませんよ?

いやいや、冗談で言ってないですからね。

つまりは「失敗」なんて設計次第なんですよ。
最初から大きいことをやろうとする必要はないんです。

1回目から大人数の参加を考慮して、アレもやりたいコレもやりたいと夢を広げ…大概このケースは「失敗」します。

まず「失敗しない規模」で「最後までやり切り」ましょう。

1度最後までやりきることが大事なんです。

「失敗しない規模」で設計しているのだからやり切れる筈です。

心配だな、失敗しそうだな、そう感じる場合は、規模が大きすぎるのです。

・最大5名で居酒屋で語り合う会。
・小さいスタジオ借りて最大5名で撮影会。

例えばこういう所からはじめて、2回、3回…と少しずつ
前回の反省を踏まえ、ノウハウを重ね規模を大きくしていけば良いのです。

そのうちに賛同してくれて手伝ってくれる仲間も増えるかもしれません。

何度も言いますが「やれる範囲でやりきる」ことが大事です。

これくらいなら、18歳以上※の大人ならやれそうでしょ?

1歩目から失敗するこたぁねーよ。

そういった話でした。
まぁ最初からスゴイ事できちゃう人も居るんでしょうけど、そういう人はこれまでの人生で何かしらで経験してるんですよ。

もうちょっと具体的なノウハウ話は反響次第で。

ちなみに私にとってのイベントの失敗は「事故もしくは怪我人が出る」です。

※高校生以下は勉学に励んでください、高校卒業したら楽しいことは山程あります。学力は将来の選択肢を増やしてくれます、頑張りましょう。


2017-04-01 | Posted in BlogNo Comments » 

 

撮影レポート「第15回撮影(LE PETIT PARISIEN)」

今回は本屋さんですね。

この時は私が烏鷺々々亭の撮影を、というわけではなく
うにさんがご自身の撮影をするためにお声掛けいただきました。

「ついでに烏鷺々々亭のも撮らせて。」

そりゃ言いますよね。

LE PETIT PARISIEN様のサイトはコチラ
http://www.le-petit-parisien.com/

直訳すると「小さな巴里市民」
墨田区、スカイツリーが近くに見える下町に小さく構える「書斎」です。
今回のように撮影にも貸していただけますが、ホントに書斎なんですよね。

スチームパンク 烏鷺々々亭

店の外観も素敵なのでそちらも背景に使わせていただきましたが
お向かいが公園なので子供達には注意だ!(解る人には解る)

カメラマンさんは「Automaton」でもお世話になった シュウさんです。
リンク先にはシュウさんのとても静かな作品が並んでいます。
私が勝手に「静かな作品」と表現しましたが、廃墟とはまた違った、そう、とにかく静かなんです。

それではシリーズ解説。
今回はbookshop。そのまんま書店。

don’t judge a book by its cover」、「Les Miserables

ある書物を求めて侘助がふらりと寄った書店。

スチームパンク 烏鷺々々亭

まるで少女のような(だが刻を重ねることに飽きてしまったかのような)店主が営むそこは
普通の店ではありませんでした。

侘助は求めていた書物、Les Miserables『噫無情』を見つけます。
この書物に触れるには店主のように何かしらの呪い除けが必要ですが…。

スチームパンク 烏鷺々々亭

それだけのストーリーですが、この回には少しだけギミックが仕込まれています。

まずは、最後のコマの通行人。
虚無僧と一緒に出演されたちなつさんです。少し前はチンピラに絡まれてましたね。
うにさん主催の撮影会と書きましたが、ちなつさんも参加されていました。
「1人1キャラ」がルールの烏鷺々々亭ですが、こういうモブ参加は大歓迎です。

もう1つのギミック。
『悲惨な人々』を綴る今回の書物は、ラスティパペット主催の『スチームパンク武装撮影会
第1回と第2回の橋渡しのシーンに使われるのです。

そう、武装撮影会第2回は革命の物語…

えっ!?

まだ第2回完結してないの!?
ここまでお膳立てさせといて!?

スチームパンク 烏鷺々々亭

今回のオマケは当日の撮影会メンバーと。


2017-03-29 | Posted in BlogNo Comments » 

 

撮影レポート「第14回撮影(埼玉県某市施設)」

今回は久々に侘助のピンですね。「dog days」 (日本語で「盛夏」)
というよりも烏丸と Pig-Boy の物撮りがメインというべきでしょうか。

スチームパンク 烏鷺々々亭

ちょっと前に uncontrollable に出演したN-01さんが
「自分もカメラ練習したいから被写体やれ(意訳)」
ということで1本撮ってもらいました。

基本的に烏鷺々々亭のストーリーは、主体がゲストで侘助が狂言回し、というポジションです。
誰かと会話をする形式で話を進めていくのですが、
撮影の予定が急遽入ったり、ちょっと不便な場所であったり、
毎回ゲストさんを探すわけにもいかないこともあります。

そこで今回は相棒の烏丸君視点。
結果としてはメインシナリオには全く関係のない展開ですが。

スチームパンク 烏鷺々々亭

しかしながら、これ9月なんですよ。

夏ですよ夏。

私、夏大嫌いなんですよね。正確には蒸し暑いのがダメ。
前回 真夏の砂漠の真ん中で頑張りました、
暑いことは暑かったのですがカラっとしてるんですよね。生命に関わりますが。

日本の夏、じめーっと蒸し暑いのがとにかく苦手。
なので、侘助が夏に辟易している場面を設定してみました。

(いつもの秘密道具で涼しい所に行けば解決なんですがね。)

蚊取り線香と足を冷やすタライを用意。

浴衣で夏の和風スチームパンクを表現してみました。

スチームパンク 烏鷺々々亭

今思えばガジェット感溢れる風鈴とか作ってみても良かったかなー。

しかし油断すると武器ばっかり用意しがちになりますが、
こういった生活感のような表現をしていくのも大切だし楽しいことだと思っています。

いつもは撮影場所の紹介をするのですが、埼玉県の施設って以外は忘れてしまいました…なんて駅だっけ…?
忘れる前に早く記事を書かないといけませんね…。

スチームパンク 烏鷺々々亭

今回もオマケ。


2017-03-27 | Posted in BlogNo Comments » 

 

「スチームパンクカフェ虚無鎖 第5回」無事終了しました。

「スチームパンクカフェ虚無鎖 第5回 2017/01/29」

※本記事は参加者の皆さんが撮っていただいたデータを使用しています。

なんだかんだで5回もやってしまったカフェ虚無鎖。
(私の知る限りでは)怪我とか事故とか無くて良かったなぁと思ってます。

では主催視点のレポート的なのを。

スチームパンク 烏鷺々々亭
(参加者のワイヤーアーティストきょこさんが開催中にいつの間にか製作!)

今回も会場は3,4回と同じ「the C」さん。
小川町(神田)での開催です。

3度目の会場なので、さすがにお手伝いの皆さんの動きが速い速い。

私のPCやらのセッティングが終わったらもうほとんど終わってた。(撤収も早かった)

スチームパンク 烏鷺々々亭
(いつもキッチンで頑張ってくれるお二人)

スチームパンク 烏鷺々々亭
(虚無鎖カメラマンは個撮ブースだけでなく集合写真も頑張ります!)

設営、片付け、受付、飲食、撮影、更衣室案内、盛り上げ…etc
虚無鎖というイベントはお手伝いしてくれる皆さんで成り立っています。

この場を借りて感謝の意を。

さて、毎回書いてますがまた書きます。

【カフェ虚無鎖】は、スチームパンク好きな人同志で楽しい時間を過ごす交流会。
同じ趣味のお友達を一人でも増やして帰って貰うのが目的です。

楽しんで貰えましたでしょうか?

スチームパンク 烏鷺々々亭

それでは今回のメイン茶番【課長 島虚無作】です。

というかね、ダジャレ言いたいだけですからね。

コムサクって言いたいだけで、やっぱり今回も死にました。

15分前くらいにチョロっと配役お願いした秘書室長アライさんが
思いのほか迫真の演技だったので死なずにもう少し見ていたかったのですが。

スチームパンク 烏鷺々々亭

今回もスチームパンク賞金稼ぎ集団「ラスティパペット」(RP)の皆さんにご協力いただき
チーム戦でミニゲームを開催しました。

前回よりも回数は減りましたが、チームに入るのって交流会には大切なんですよね。
会話をする理由づけになるじゃないですか。

スチームパンク 烏鷺々々亭
(…武器?)

そして今回のメインは、ビジネスマンといえば名刺交換。
参加者皆さん同士でお名前を交換し、その表を使ってビンゴをする。
というゲームでした。

これは交流の理由づけとしては素晴らしい効果があるなと。

「スッゲー!そういう理由で「島虚無作」だったんだ!ワビスケさんカッケー!」

ってことにしておきたいのですが3週前くらいに川崎ハロウィンの打ち上げでやってて素晴らしかったのでパクりました。

良い所はどんどん吸収していきます。

スチームパンク 烏鷺々々亭
(突然のホラーテイスト)

ビンゴといえば大事なのは景品。
しめ鯖さんの素敵な台湾のお土産争奪戦となりました。

スチームパンク 烏鷺々々亭
※主催の腹を痛めないシステム。その1

ビンゴの準備結構大変なんだけどこれは次回以降もやっていきたい。

※賞品募集してます!!

そしてキッチン担当ノイさんから、虚無鎖参加皆勤賞の皆さんへプレゼントがありました。
なんと虚無鎖マグカップ。

スチームパンク 烏鷺々々亭

次回からカウントはリセットとのことで第6回から出続ければ第10回でまた何か貰えるかも?

スチームパンク 烏鷺々々亭

※主催の腹を痛めないシステム。その2

そして第一回目でもパフォーマンスしてくれた大道芸人ヒヨコさんによる

スチームパンク 烏鷺々々亭

PPAP!…じゃなくて「お手玉ルービックキューブ6面揃え!」(技名不明)
2つのキューブをお手玉しながら揃えてしまう不思議な技です。

1面しか揃えられない私としては凄すぎて理解できない。

個人的には、告知タイムで発言したい人が沢山居たのが嬉しかったですね。
それだけスチームパンク関連のイベントが増えたってことですよ。

私が望む「気軽にアチコチでスチームパンクが見られる世界」に少しずつ近づいてます。

スチームパンク 烏鷺々々亭

ちなみにチーム戦は、サヴァチームとシトウチームが同点1位。

リーダーのジャンケンでサヴァが負けてシトウチームの勝利となりました。

スチームパンク 烏鷺々々亭

今回もお手伝いしてくれた皆さんと、参加者の皆さんで一緒に楽しい時間を作れました。
参加した全員で共有した時間こそが「虚無鎖」という1つの作品だと思ってます。

スチームパンク 烏鷺々々亭

懲りずに次回も、トラブル無く、怪我も無いように。
素敵な茶番を貴方に。


2017-02-05 | Posted in BlogNo Comments » 

 

烏鷺々々亭スチームパンク喫茶【cafe虚無鎖】第5回のお知らせ

本イベントは終了しました。

早いもので2016年ももう終わり、もしくは2017年がもう開始。
サラリーマン、社長、個人事業主、学生、主婦、etc…皆様お忙しい時期かと思います。
とどのつまりは…年末年始。

「まだ懲りねーのか!」

そう!この忙しい時期に!
あのガバガバの進行、ユルユルの設定、スチームパンク界の異端児。
【スチームパンクcafe虚無鎖】5回目がやってきます。

【課長 島虚無作】?スチームパンクとはなんなのか?
今回も参加者巻き込み型の楽しいティーパーティ(茶番)が繰り広げられます。

2017年01月29日(日)神田(前回と同じ)にて開催いたします。

虚無鎖

本記事は情報を追加していきます。
※01/21 地図追加。
※01/11 虚無作 登場人物追加。
※12/30 イメージイラスト追加。
※12/25 エントリーページへリンク追加。
※12/11 公開。

==========

■【cafe虚無鎖】

皆さんでスチームパンクな衣装、ガジェット、イベント、作品…様々な事を語り合う場です。撮影もOKです。
色んなアイディアを語り合い、一人でもお友達を増やして帰りましょう。

テーマは勿論スチームパンクですが、衣装が必須というワケではありません、スチームパンクに詳しい必要もありません。
スチームパンクに興味があればそれが参加資格です。

ドレスコードは「あります」。
・「現代の普通の服」または
・「自称でもスチームパンクであれば和洋中OK」

方向性統一の為サイバーとかSFとかはご遠慮ください。

スチームパンクに興味がある「はじめましての方」は大歓迎です。
「現代の普通の服」でお困りであれば、茶色っぽければ格好つきますよ。

==========

■申し込みページ

エントリーページはコチラ。
http://twipla.jp/events/236446
お一人でも、お友達と一緒でも、お気軽にご参加ください。

==========

■時間と催し物(以下は全て予定となります)

入場12:45より
13:00~17:00
2,000円
18歳以上(年齢が満たない人は別途ご相談ください)
定員70名

前回同様、半立食のスタイルです。
撮影スペース(小部屋)にて希望者を撮影致します。

勿論ご自身のカメラをお持ちいただいてOKですし、カメラ専門で遊びに来ていただいてもOK!

スチームパンクに彩れるような小道具等お持ちいただけると嬉しいです。
(いつも持参してくださる方々には感謝です)

撤収時間厳守なので着替えが必要な方は早めにパージしてください。

★カフェ虚無鎖 コラボ企画

【課長 島虚無作】(詳細はページ一番下に)

【Drink Jockey コービー】(詳細はページ一番下に)

【出張写真館 縹渺舎】(詳細はページ一番下に)

出しモノやパフォーマンス、出展したい方はご相談ください。
楽しいアイディアがあればこっそり教えてください。(採用するとは限りませんが)

==========

■場所
the C(地下)
JR「神田」駅北口徒歩7分(北口が解りやすいです)
都営新宿線「小川町」駅B6出口徒歩4分

道順(ページ一番下に)

==========

■飲食について
用意のあるもの
・お茶、ジュース等のソフトドリンク。
・簡単なスナック程度のお菓子。
(余裕があったら何かしらお料理。)
※飲食物の持ち込み大歓迎。
※アルコールを飲みたい方は持参してください。

==========

■衣装について
・女性用に更衣室が有ります。男性はその辺で。
・更衣室が開いている場合は男性の利用もあります。
・メイクルームはありません。
・装備持ち込みはOKですが刃物などお巡りさんに捕まるものは厳禁です。
・長モノは禁止はしませんが人数が多いのである程度の空気は読んでください。
・長モノ等、堅いモノの振りまわしは厳禁です。
・撮影スポットをご用意。
・スチームパンク小道具の持ち込み大歓迎。

==========

■カメラマン参加の方へ
・固定の撮影ブースはありますが、フリーで撮っていただけるとありがたいです。
・ネットへのUPについては、被写体にご確認ください。

==========

■その他注意事項
・近隣は住宅街となるため悲鳴や絶叫などはご遠慮ください。
・同様に会場前、閉会後は施設前に溜まらないようにお願いします。
・施設内は全席禁煙です。※電子シーシャも煙に含みます。
・未成年の飲酒喫煙は厳禁です。
・スチームパンカーさんは是非手作りの装備や品、本など関連するものをお持ちください。
・貴重品はご自身で管理してください。紛失盗難の責任は取れません。
・ペット等のイキモノはダメです。
他いろいろ考えていますが、個人の開催するイベントにてどうしても文化祭レベルです。
そしていつもの台詞ですが「お客様」はご遠慮ください。
いつも参加者さん達のクオリティに助けられております、今回も懲りない皆様のご参加お待ちしております。

==========

【課長 島虚無作】

課長に任命された島虚無作は、自身が務めるウロウロ電産を盛り上げるべく、会社に貢献する。
出世にあくせくする気もないが、新しい椅子の座り心地はなかなか悪くない。

虚無作の所属する宣伝部の情報が、ライバル会社に漏れていた。
調査を進めるうち、派閥絡みの社内政略にも発展し、虚無作は渦中の発端にいる自分を知る。
そして、事件の一因でもある、虚無作にかかわる魅力と才覚を秘めた女性たち。
油断してつきあおうものなら、手痛いしっぺ返しが待ち受ける。虚無作課長もご用心! 

そんな派閥争いに巻き込まれた参加者達の運命は…!?

◆登場人物紹介
【バレット社長】台風の日に「田んぼの様子を見てくる。」と言い残し行方不明。
【サヴァ営業部長】社長の椅子を狙っている。
【BD開発部長】社長の椅子を狙っている。
【マイケル宣伝部長】社長の椅子を狙っている。
【アライ秘書室長】社長の椅子を狙っている。
【虚無作経理課長】今日のお昼は何食べよう。
【のい】社員食堂のおば…おねえさん。

※親睦を深めるための簡単なチーム戦ゲームを行います。
※ルールは当日説明いたします。
※本企画は「島虚無作」(シマコムサク)と言いたいだけなので「課長島耕作」を全く知らなくても楽しめます。
※島耕作知らないけど、どうしても気になる方は「課長 島耕作」のコミック1巻くらい読めば充分です。

==========

【Drink Jockey コービー】

「アルコール持ち込んだら多過ぎて飲みきれないぞ?そうだ!カクテルにして皆に振舞おう!」
カウンターの隅でDJコービーがカクテルを振舞います。

※「虚無鎖」のソフトドリンクとは別コーナーです。
※ご利用は20歳以上となります。
※何故か募金箱があります。
※アルコールが弱い方はご遠慮ください。

==========

【出張写真館 縹渺舎】

前回前々回に引き続き、縹渺(ヒョウビョウ)さんのカメラコーナ(固定砲台)をご用意。

==========

■道順

※途中に「ベローチェ」が何店舗かあります。ご注意ください。

■JR神田駅から(約7分)
1、北口から出発。
(公式では【西口】と書いていますが、解りやすい【北口】で説明します。)
スチームパンク 烏鷺々々亭

2、正面の「富士そば」の道に入ります。
スチームパンク 烏鷺々々亭

3、「ドトール」の交差点を左に。
スチームパンク 烏鷺々々亭

4、街道沿いをまっすぐ進みます。
スチームパンク 烏鷺々々亭

5、左手にカッチョエエ紳士服屋さんがある大きな交差点(司町)を直進。信号注意。
スチームパンク 烏鷺々々亭

6、「ベローチェ」の建物がゴール。「C」のランプが目印。
スチームパンク 烏鷺々々亭

7、会場は地下になります。階段ご注意ください。
スチームパンク 烏鷺々々亭

■都営新宿線「小川町」駅B6出口から(約4分)
1、B6 出口を出たら直進。
スチームパンク 烏鷺々々亭

2、そのまま直進。(デニーズの看板が左手にあります)
スチームパンク 烏鷺々々亭

3、「東京電機大学」「ミニストップ」の交差点に出たら、信号渡ってから、左へ。
スチームパンク 烏鷺々々亭

4、すぐに「ベローチェ」の建物が見えます。「C」のランプが目印。
スチームパンク 烏鷺々々亭

5、会場は地下になります。階段ご注意ください。
スチームパンク 烏鷺々々亭


2016-12-11 | Posted in BlogNo Comments »