撮影レポート「第16回撮影(LE PETIT PARISIEN)」

「ついでに烏鷺々々亭のも撮らせて。」

前回のレポート15回目と同じ場所です。

スチームパンク 烏鷺々々亭

そう「ついで」どころか図々しく2話分撮らせていただきました。
中の人事情で恐縮ですが1回の撮影会で2本以上も撮れるのは、大助かりなのです。

LE PETIT PARISIEN様のサイトはコチラ
http://www.le-petit-parisien.com/

カメラマンさんも前回同様 シュウ さんです。

今回は「冒険家」が登場です。

スチームパンクのスタイルに「冒険家」は外せませんね。
ヴィクトリア朝の時代、産業革命の時代、蒸気という動力を手に入れ、人々の行動範囲は広がりました。
各地では未知の物を求める冒険家、探検家が活躍したことでしょう。

スチームパンク 烏鷺々々亭

それではシリーズ解説。

The Legend Of Xanadu」、「Clavicula Salomonis

酒場でしょうか?
「夢の国」という未踏の地を目指す冒険家が【鍵】の謎を解けずに困っています。

その地の情報を得るためには、まずこの【鍵】が必要であることを占い師から聞いたようです。

スチームパンク 烏鷺々々亭

自棄をおこそうとしたところを、偶然、侘助が通りかかりました。

そして侘助は偶然、解き方を知っていたようです。
偶然、その場所も知っているようです…。

いずれは別のお話に繋がっていくのでしょうか…?

前回と同じ会場ですが撮影時の角度を意識していたので「本屋」とはだいぶ違った絵面になりました。

スチームパンク 烏鷺々々亭

オマケ…は、前回と同じ撮影なので、ここは装備のUPを。

スチームパンク 烏鷺々々亭

カッコイー!


2017-08-16 | Posted in BlogNo Comments »